長く使い続けるために

修理

定期メンテナンスの大切さ

かなり高額でありながら衰えることのない人気を保つロレックスですが、どんなに値上がってもほしい方が増えている時計でもあります。そんな人気の高いロレックスですが、定期的に行うメンテナンスが必要になります。時計には、電池で動いている時計と自動巻きや手巻き式で動いている時計があります。ロレックスは自動巻きのため、メンテナンスを行わないと止まってしまったり、壊れてしまう恐れがあります。仮に壊れてしまうとかなり高額な修理費がかかるので、必ずメンテナンスは行うようにしましょう。ロレックスのメンテナンスは、通常オーバーホールを行い内部パーツの消耗をチェックしたり破損があれば交換を行います。そして自動巻きの時計は、歯車の摩擦を防ぐためにオイルが注入されています。使っていくうちに数年でオイルがなくなってしまうので、定期的に注油する必要があります。

新品のようになって手元に

ロレックスのオーバーホールは摩擦を防ぐオイルがなくなる前に注油すること、内部のパーツの破損、消耗をチェックし交換、修理を行うことが主な目的になります。オーバーホールしたことにより分解されたパーツは、一つずつ洗浄されてから組み立て直します。そのため内部はもちろん外部も新品のような状態になって手元に戻ります。前回のオーバーホールから3年から5年ほどたったら、パーツの消耗やオイルの消費を考えても望ましいです。大切なロレックス鵜を長く使用するためにも、定期的にオーバーホールを行うようにしましょう。そしてロレックスのオーバーホール代金はかなり高額です。ロレックス代理店ではなく町の時計屋さんでもロレックスのオーバーホールを行っているお店もあります。しかし、社外パーツが使われたり専用工具を持っていないお店は傷をつけられる可能性もあります。しかし低価格でオーバーホールを行ってくれる利点もあります。したがって、ロレックス代理店以外のお店にオーバーホールを頼むときには、必ず信頼できるお店にお願いすることが大切です。

新品に戻せるサービス

腕時計

オメガの時計を長く利用したいときはオーバーホールをしてみるといいでしょう。これは時計を分解して修理や掃除をしてくれるサービスになります。また一般時計店でもオーバーホールをしてくれるのですが、こちらはメーカーより安いです。

詳細を確認する...

時計のメンテナンス

腕時計

ロレックスにトラブルが発生した場合は、高度な知識を持つ修理技師に相談すると良く、安心して任せる事ができます。修理もメンテナンスもどのくらいの時間がかかるか分からないため、時間に余裕を持って依頼すると良いです。

詳細を確認する...

宝石はリメイクできる

アクセサリー

ジュエリーリフォームはハイブランドであれば価値が下がってしまうので注意しておきましょう。リフォームサービスは結構人気があって古いデザインを最新のものにできます。またフレーム取替なら価格も安くなっているのです。

詳細を確認する...